アイウェアプロショップAZのサングラス通販は、
スポーツ向きの度付、偏光・調光サングラスから
子供用サングラスまで販売

アイウェアプロショップAZは 度つきサングラスの対応力は他店に負けません

当店で取り扱っているサングラスのほとんどで、度つき対応可能です。
なぜなら当店は、創業80余年の眼鏡専門店天竜堂が運営しております。そして、アイウェアプロショップAZでは、スポーツサングラスのトップメーカーであるオークリーを取り扱っていたり、ルディプロジェクトのサングラスは国内でもトップクラスの品揃え(在庫保有)です。そのため、これまで多くのスポーツサングラスでの度つき対応を行い、そこで積み重ねた経験を生かした最適な度つきサングラス対応ができるからです。

度つきサングラスを作成するためには、お客様の眼鏡の度数が分からなくてはいけません。

お客様の度数を知るためには、

のいずれかで対応することができます。

※本当はご来店いただき検眼させていただくのが一番良いです

ただし、サングラスの種類によってはお客様の度数次第で対応できないものもあります。

視力の悪い方には、サイクリングやゴルフ、テニスなどのスポーツシーンのみではなく、バイクツーリングやドライブ、登山などの行楽シーズンまで、さまざまなシーンでお役に立つことでしょう。
お気軽にご相談ください。

度付きサングラスの対応パターン

PRESCRIPTION SUNGLASS PATTERNS
  • ルディ跳ね上げ型

    ルディプロジェクトの商品の中で、現在はインパルスとマヤというラインアップで採用されている方式です。外側のレンズが上に跳ね上がる形になり、内側のレンズに度つき対応を施します。

    内側のレンズ(度付きレンズ)と外側のレンズ(カラーレンズ)が別のため、それぞれ入れ替えることができ、組合せは様々になります。跳ね上げを外せば、簡単に普通のメガネになるのも特徴です。元々の商品自体、カーブが浅いものが多く度数の強い人でも慣れやすいです。ただ、全体的に重くなり前後のバランスが多少悪いです。

    度つきレンズとカラーレンズの二重構造になりますが、従来のサイングラスの適正位置にレンズが配置されるため、クリップオンよりも度つき対応に適しています。

  • イノベーター型

    当店のオリジナルモデル「イノベーター」で採用している度つきレンズ対応の形です。高カーブのレンズですが、当店のオリジナルモデルのため度つきレンズでの納品が可能です。

    開発の段階から度つき対応することを考え設計しております。フラットなレンズとまったく同じというわけにはいきませんが、高カーブ特有の歪みをなくす補正が効いたカーブ補正レンズを使用しており、歪みが少なくなっております。

    跳ね上げ式やクリップオン式のように二重構造ではなく、通常のサングラスのモデルそのままにレンズを入れ替えて度つき対応しておりますので、前後のバランスがよく掛け心地も安定しております。

    濃い色のカラーレンズだと昼間は良いですが、曇りの日や夜は見えにくくなるのでお気をつけください。そのため、調光レンズタイプが人気です。

    ※通常のレンズに比べカーブの強いものはご来店いただくことをお勧めしております。
    ※通販の場合、納品後の見え方に関するクレーム(返品・交換)は一切お受けできませんので予めご承知おきください。

  • クリップオン型

    一般的にスポーツサングラスの内側に簡単に取り外しができる度付レンズを装着したクリップをセットします。メーカーやモデルによってはクリップに対応していない場合があります。

    比較的安く、気軽に度付き対応が可能です。種類は少ないですが、クリップオン共通なものは度付きクリップオンを他のサングラスと共有できます。ただし、レンズが目に当たったり、前後のバランスが悪くなり全体的に重くなることもあります。また、二重構造になるため曇りやすかったり汚れやすいので曇り止めクリーナーのご利用をしていただくと良いです。

    ※通常のレンズに比べカーブの強いものはご来店いただくことをお勧めしております。
    ※通販の場合、納品後の見え方に関するクレーム(返品・交換)は一切お受けできませんので予めご承知おきください

  • ダイレクトクリップ型

    複雑な形状をしたレンズを度付きにする場合、フレームに直接装着するには特殊な加工が必要で、通常は眼鏡店でのレンズ加工ができません。それを補う為に、フレームに直接取付けできるクリップを使用し、複雑な加工をすることなく度付レンズを装着できるようにします。メーカーがクリップを生産している場合のみ対応が可能です。

    レンズ交換型に比べ、レンズの強度が低いもので対応できるため、安価にできるのが特徴です。同じフレームで、通常の視力矯正レンズから視力矯正サングラスまで対応が可能になります。

    ※通常のレンズに比べカーブの強いものはご来店いただくことをお勧めしております。
    ※通販の場合、納品後の見え方に関するクレーム(返品・交換)は一切お受けできませんので予めご承知おきください。

  • レンズ交換型

    ご自身でレンズ交換が簡単に行えるタイプのものはこちらの対応方法でサングラス化することが可能です。スポーツタイプに多く、明るさや環境など、コンディションによってレンズを交換できます。

    ルディプロジェクトのサングラスではライドンやアゴンのモデルでこのタイプの度つき対応が可能になります。しかし、高カーブの商品が多いため、視界が歪んで見えてしまいます。同じようなモデルでの度つき経験がある方であったり、その辺りの事情を考慮いただける方のみご購入いただいております。

    また、オークリーのサングラスの場合、通販対応はできませんのでメールでのお問合せもしくはご来店をお願いしております。オークリーの場合、純正の度つきレンズをご用意できます。

    ※通常のレンズに比べカーブの強いものはご来店いただくことをお勧めしております。
    ※通販の場合、納品後の見え方に関するクレーム(返品・交換)は一切お受けできませんので予めご承知おきください。

度付きサングラスを作るには

HOW TO MAKE PRESCRIPTION SUNGLASS

ルディプロジェクトのサングラスは、ほとんどのモデルにて眼鏡仕様が出来ます。ただし度数によってお勧めするモデルが違うため要注意です。

度数は
S:近視もしくは遠視の度数
C:乱視の度数
AX:乱視の軸度
PD:瞳孔間距離

といったファクターにより表されます。これらの数値が分かれば通販でメガネが出来ます。S・C・AX・PDが処方箋でどこに記載されているか分からない場合は、右のサンプルの処方箋をご参考に確認してみてください。

お客様の度数を知るためには、

のいずれかで対応することができます。

※本当はご来店いただき検眼させていただくのが一番良いです

注意! 高カーブレンズの対応について

通常の眼鏡と違いレンズのカーブが深いスポーツサングラスなどを度付にした場合、全体的に視野が歪んで見えます。

そのため、

  • ・足元の浮遊感
  • ・距離感の違い
  • ・強い度数の眼鏡を掛けた時のような圧迫感

などの症状が出てしまい、個人差もありますが人によっては掛けていられない可能性もあります。
本来、度数は店頭にてカーブテストの検査をしてから決定いたします。通販ではテストが出来ないこともあるため、納品後違和感があった場合でも保証ができません。そのため、高カーブレンズについては、基本的にインターネットでの度つき対応をお断りしております。